屋根用塗料Roof

エポックマイルドシーラー

屋根の塗り替えをもっと自由に

屋根塗装の最大のポイントは、基材の種類に適した下塗り材を選ぶこと。 エポックマイルドシーラーは、窯業系屋根基材に幅広く適合し上塗りに弱溶剤系塗料と水系塗料の両方をご選択 いただける万能タイプの下塗り材です。

特長

幅広い基材に適合
一般住宅屋根に広く使われている各種スレート系基材及び乾式洋瓦に使用できます。
既存塗膜に優しい弱溶剤なので、リフティングしにくく、多くの窯業系下地に適用できます。
※粘土がわらには塗装できません。
幅広い上塗りが選択可能
上塗りには弱溶剤系塗料はもちろん、水系塗料も使用できます。
現場に合わせた幅広い選択が可能です。
優れた補強効果で仕上がりが美しく
下地に深く浸透してがっちり密着させる2液反応型エポキシ樹脂を採用することで、吸い込みが大きい下地に対しても高い補強効果を発揮します。
固形分濃度が高いので造膜性能が高く、上塗り塗装後の外観が美しく仕上がります。 

塗膜性能

試験項目 試験方法 結果
付着性 JIS K 5600-5-6 (クロスカット法 2mm 幅) 分類 0
耐おもり落下性 JIS K 5600-5-3 (デュポン式)500g × 30cm ×1/2φ 異常なし
引っかき硬度 JIS K 5600-5-4 (鉛筆すり傷法) F
耐湿潤冷熱繰返し性 JIS K 5600-7-4 (50℃×3h/-20℃×3h/20℃×18h浸せき) 異常なし
耐液体性 JIS K 5600-6-1 (水道水 浸せき法) 23℃×10日間 異常なし

塗装仕様

一般色塗装仕様

住宅屋根用化粧スレート/波形スレート
工程 使用塗料 塗装方法 調合割合 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/缶)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地調整 劣化塗膜、脆弱部分、塵あい、コケ、油脂類等は高圧洗浄、ワイヤーブラシで除去し、清浄な面とする。
下塗り エポックマイルドシーラー
(主剤10kg 硬化剤1kg)
ハケ・ローラー 既調合 1
(~2)
0.1
~0.15
73~110
(36~55)
8h以内
(4h以上)
5h以上
7日以内
エアレス
上塗り
(例)
パワーシリコンマイルドⅡ
(主剤14kg 硬化剤2kg)
ハケ・ローラー 2~4L
(RMシンナー)
2 0.12
~0.15
53~67 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
エアレス 5~7L
(RMシンナー)
0.13
~0.16
50~62
バイオマスR-Si
(主剤14kg 硬化剤1kg)
ハケ・ローラー 2~5L
(RMシンナー)
2 0.12
~0.15
50~63 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
エアレス 5~7L
(RMシンナー)
0.13
~0.16
47~58
水系ナノシリコン
(15kg)
ハケ・ローラー
エアレス
0.7~1.5kg
(清水)
2 0.15
~0.18
42~50 2h以上 12h以上
その他弱溶剤系上塗り塗料・水系上塗り塗料
乾式洋瓦(モニエル瓦・スカンジア瓦等)
工程 使用塗料 塗装方法 調合割合 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/缶)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地調整 劣化塗膜、剥離塗膜、脆弱なスラリー層等をデッキブラシ、ワイヤーブラシ、皮スキ等を用い、手作業で除去する。 最後に高圧洗浄(吐出圧力12MPa {120kgf/c㎡} 程度)で完全に清浄な被塗面にする。 脆弱なスラリー層が残った場合は、シーラーの付着不良を起こす可能性がありますので完全に取り除く
下塗り エポックマイルドシーラー
(主剤10kg 硬化剤1kg)
ハケ・ローラー 0
(注1)
1
(~2)
0.15
~0.20
55~73
(28~37)
8h以内 5h以上
7日以内
エアレス
確認 シーラー塗装後、ガムテープ等で付着性を必ず確認してください。

テープに着色スラリー層が付着する場合は、再度シーラーを塗装してください。
テープに旧塗膜が付着する場合は、塗膜のフクレ、剥離、及びリフティングが発生する場合があります。再度ケレン作業を行い付着不良の旧塗膜を除去後、再度シーラー塗装してください。

上塗り
(例)
パワーシリコンマイルドⅡ
(主剤14kg 硬化剤2kg)
ハケ・ローラー 2~4L
(RMシンナー)
2 0.12
~0.15
53~67 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
エアレス 5~7L
(RMシンナー)
0.13
~0.16
50~62
バイオマスR-Si
(主剤14kg 硬化剤1kg)
ハケ・ローラー 2~5L
(RMシンナー)
2 0.12
~0.15
50~63 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
エアレス 5~7L
(RMシンナー)
0.13
~0.16
47~58
水系ナノシリコン
(15kg)
ハケ・ローラー
エアレス
0.7~1.5kg
(清水)
2 0.15
~0.18
42~50 2h以上 12h以上
その他弱溶剤系上塗り塗料・水系上塗り塗料

(注1) 冬場や、基材の状態により塗料の溜まり部が発生するなど乾燥性が懸念される場合は、No.1塗料用シンナー(塗シンA)で2L程度希釈し、約半量で2回塗装してください。
20年以上経過した基材等、基材表面が劣化し脆弱になっている場合は、エポックマイルドシーラーを2回塗装してください。
塗付量にはシンナー・希釈水は含まれません。塗付量は条件により増減します。

  • この製品のカタログ、SDSをダウンロードする事ができます。

    カタログをダウンロード

    SDSをダウンロード

    カタログは、文字のズレなどにより一部読みづらい箇所があります。あらかじめご了承ください。
    記載の内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。詳細につきましては最新カタログ・塗装仕様・SDS等でご確認ください。