屋根用塗料Roof

ハイエポン#1000

鉄鋼構築物の塗り替え用さび止めプライマーとして、幅広い塗り重ね性と付着性、防錆力に優れています。よって、塗り替え周期の長期化、塗り替え作業のスムース化により鉄鋼構築物の保守管理に大きく貢献します。

用途

  • 鉄橋、橋梁、電力施設、プラント類、建築鋼構物、鋼板屋根等。
  • 各種、中塗り、上塗りとの組合せにより屋内外鉄鋼構築物に適応。

特長

  • 旧塗膜、上塗り塗料との幅広い塗り重ね性。
  • 優れた付着力と防錆力。
  • さび止め顔料は無公害。
  • 刷毛、ローラー、エアレスのいずれも可能で厚塗り性に優れる。
  • ホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆取得

塗膜性能

試験項目 評価方法・品質基準 結果
付着性 JIS K5600(クロスカット法 1mm幅) 分類0
耐屈曲性 JIS K5600(円筒形マンドレル法) 10mm
耐おもり落下性 JIS K5600(デュポン式 500g×40cm×1/2φ) 異常なし
耐液体性 JIS K5600 (水道水 浸せき法) 23℃×3ヶ月間 異常なし
JIS K5600 (3%食塩水 浸せき法) 23℃×3ヶ月間 異常なし
JIS K5600 (5%水酸化ナトリウム水溶液 浸せき法) 23℃×7日間 異常なし
JIS K5600 (5%硫酸水溶液 浸せき法) 23℃×7日間 異常なし
耐中性塩水噴霧性 JIS K5600 ソルトスプレー試験機 1000h 異常なし

試験塗板:冷間圧延鋼板(鉄板) 乾燥条件:23℃×7日間放置

塗装仕様

鋼構造物の場合、エアレスにて最大0.45kg/㎡まで塗付可能です。
金属屋根の場合は、ハケ・ローラー・エアレスにて0.19~0.25kg/㎡塗付ください。

素地調整 電動工具・手動工具を用いて劣化した旧塗膜を除去し、発錆部はSSPC-SP 3(SIS St 3)まで除錆する。旧塗膜は全面清掃ケレンを行う。
混合 主剤:硬化剤 80:20(重量比)で混合
希釈 ハイエポン#1000シンナー 0~10%の範囲で希釈
可使時間 8時間以内(23℃)で使い切る。
塗装部位 金属屋根 鋼構造物
塗装方法 ハケ、ローラー エアレス ハケ、ローラー エアレス
塗付量 0.19~0.21kg/㎡ 0.19~0.25kg/㎡ 0.19~0.21kg/㎡ 0.35~0.45kg/㎡
塗り重ね時間 16時間以上7日以内(23℃)
  • この製品のカタログ、SDSをダウンロードする事ができます。

    カタログをダウンロード

    SDSをダウンロード

    カタログは、文字のズレなどにより一部読みづらい箇所があります。あらかじめご了承ください。
    記載の内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。詳細につきましては最新カタログ・塗装仕様・SDS等でご確認ください。
    カタログPDFデータを印刷する際、「統合中」と表示され印刷できない場合は、[印刷]→[詳細設定]の「画像として印刷」にチェックを入れて再度印刷をお試しください。