屋根用塗料Roof

PSマイルドSコート

高光沢!1回塗り!希釈不要!

特長

最高の仕上がり
光沢と肉持ち感に優れ、屋根用塗料の中でも最高の仕上がりを持ちます。
工期短縮
1回塗りで仕上がるため、工期短縮につながります。
高耐候性
耐候性の信頼が高いパワーシリコンマイルドⅡの性能を目指して開発された製品です。1回塗りで通常のシリコン樹脂塗料2回塗りに匹敵する耐候性を持ちます。
希釈不要
シンナー希釈が不要のため、シンナー選定や粘度調整の手間を省きます。
優れた乾燥性
ハイソリッド(高固形分) 型塗料にも関わらず優れた乾燥性を発揮するため、夜露や降雨によるトラブルを少なくできます。
防カビ性・防藻性・低汚染

塗装仕様

錆の発生が軽度な場合

下塗りにRMプライマーを使用する場合
工程 使用塗料 調合割合
RMシンナー
塗装方法 塗付量
(kg/㎡/回)
塗回数
(回)
塗面積
(㎡/セット)
塗装間隔(23℃)
工程間 最終養生
素地調整 ・錆の発生が進行していたり、ワレ、ハガレ等のある場合は、3種ケレンにより錆や死膜を除去する。その後、清掃、水洗、乾燥させてから塗装する。
・旧塗膜が、塗料シンナーで簡単に溶解する場合の塗装は避けてください。
下塗り RMプライマー
主剤 14kg 硬化剤 1kg
1~2.5L ハケ・ローラー 0.11~0.15 1 100~136 4h以上
10日以内
上塗り PSマイルドSコート
主剤 12kg 硬化剤A 3kg
0※ ハケ・ローラー 0.17~0.19 1 79~88 24h以上

塗付量にはシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。
昼と夜の温度差が激しい季節(春、秋)には、結露による塗膜の艶引け現象が起こり易い為、できるだけ午後3時以降の塗装は避けてください。

下塗りにエポックマイルド#1000を使用する場合
工程 使用塗料 調合割合
RMシンナー
塗装方法 塗付量
(kg/㎡/回)
塗回数
(回)
塗面積
(㎡/セット)
塗装間隔(23℃)
工程間 最終養生
素地調整 ・錆の発生が進行していたり、ワレ、ハガレ等のある場合は、3種ケレンにより錆や死膜を除去する。その後、清掃、水洗、乾燥させてから塗装する。
・旧塗膜が、塗料シンナーで簡単に溶解する場合の塗装は避けてください。
下塗り エポックマイルド#1000
15kg
3~4L ハケ・ローラー 0.14~0.16 1 94~107 4h以上
10日以内
上塗り PSマイルドSコート
主剤 12kg 硬化剤A 3kg
0※ ハケ・ローラー 0.17~0.19 1 79~88 24h以上

塗付量にはシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。
昼と夜の温度差が激しい季節(春、秋)には、結露による塗膜の艶引け現象が起こり易い為、できるだけ午後3時以降の塗装は避けてください。

錆の発生が著しい場合

下塗りにエポックマイルド#2000を使用する場合
工程 使用塗料 調合割合
RMシンナー
塗装方法 塗付量
(kg/㎡/回)
塗回数
(回)
塗面積
(㎡/セット)
塗装間隔(23℃)
工程間 最終養生
素地調整 ・錆の発生が進行していたり、ワレ、ハガレ等のある場合は、3種ケレンにより錆や死膜を除去する。その後、清掃、水洗、乾燥させてから塗装する。
・旧塗膜が、塗料シンナーで簡単に溶解する場合の塗装は避けてください。
下塗り エポックマイルド#2000
主剤 16kg 硬化剤 2kg
0~1.5L ハケ・ローラー 0.14~0.16 1 113~129 16h以上
10日以内
上塗り PSマイルドSコート
主剤 12kg 硬化剤A 3kg
0※ ハケ・ローラー 0.17~0.19 1 79~88 24h以上

塗付量にはシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。
昼と夜の温度差が激しい季節(春、秋)には、結露による塗膜の艶引け現象が起こり易い為、できるだけ午後3時以降の塗装は避けてください。

  • この製品のカタログ、SDSをダウンロードする事ができます。

    施工要領書をダウンロード

    SDSをダウンロード

    カタログは、文字のズレなどにより一部読みづらい箇所があります。あらかじめご了承ください。
    記載の内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。詳細につきましては最新カタログ・塗装仕様・SDS等でご確認ください。