内外壁用塗料Wall

パワーシリコンMX

強さは美しさ . . .最高クラスの耐久性 . . .

用途

窯業系素材
窯業系サイディングボード、各種仕上げ材の塗り替え塗装
新設、および無塗装のコンクリート・モルタル面の塗装
金属系素材
金属系サイディングボード 鋼構築物 鉄部 亜鉛引き鉄板
その他、非鉄金属面(亜鉛、ステンレス、アルミ等)への塗装

特長

超耐久性
シロキサン結合と紫外線吸収機能を有することで、大幅に耐久性がアップし、フッ素樹脂塗料に近い超耐久性を有します。
低汚染性
強靭な塗膜が、優れた低汚染性を発揮します。
防カビ・防藻性
水溶性成分を含まないため、防カビ・防藻性に優れています。
幅広い素材に適応
下塗りを変えることで、窯業系素材、金属系素材ともに適合します。
塗り替えに最適
弱溶剤系で旧塗膜を侵しにくく、幅広い塗り替えに適しています。
優れた作業性
従来の溶剤型塗料に比べ臭気が少なく、優れた塗装作業性を提供します。

塗膜性能

窯業系素材の場合
試験項目 試験方法 結果
鏡面光沢度 JIS K5600(60度) 84
付着性 JIS K5600(クロスカット法 2mm幅) 分類0
耐液体性 JIS K5600(水道水 浸せき法)23℃×7日間 異常なし
JIS K5600(水酸化ナトリウム5%水溶液 浸せき法)23℃×7日間 異常なし
JIS K5600(硫酸5%水溶液 浸せき法)23℃×7日間 異常なし
耐湿潤冷熱繰返し性 JIS K5600 23℃×18h浸せき/-20℃×3h/50℃×3h 10サイクル 異常なし
凍結融解繰返し性 -20℃×16h浸せき/23℃×8h浸せき 10サイクル 異常なし
促進耐候性 キセノンランプ促進耐候性試験 2500h 保持率 80% 色差 ⊿E 1.29
耐候性 垂直式屋外暴露試験 大阪 24ヶ月 保持率 96% 色差 ⊿E 0.76
ひっかき硬度 JIS K5600-5-4(鉛筆すり傷法) B~HB

試験塗板:スレート板  乾燥条件:23℃×7日間
下塗り材としてマイルド浸透シーラーを塗付しています。

金属系素材の場合
試験項目 試験方法 結果
鏡面光沢度 JIS K5600(60度) 87
耐おもり落下性 JIS K5600(デュポン式 1kg×50cm×1/2φ) 異常なし
付着性 JIS K5600(クロスカット法 1mm幅) 分類0
耐屈曲性 JIS K5600(円筒形マンドレル法) 2mm 合格
ひっかき硬度 JIS K5600(鉛筆すり傷法) B~HB
耐中性塩水噴霧性 JIS K5600 ソルトスプレー試験機 500h 異常なし
耐結露白化性 塗装2h後、結露24h試験、2h後、目視判定 異常なし

試験塗板:冷間圧延鋼板(鉄板)  乾燥条件:23℃×7日間
下塗り材としてRMプライマーを塗付しています。

塗装仕様

窯業系素材

平滑仕上げ、下地パターンを変えない場合
工程 使用塗料 調合割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/缶)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地調整 付着物(ゴミ、ホコリ、苔、カビ、油脂類)をワイヤーブラシ、皮スキ、タワシ、高圧洗浄機で丁寧に除去し、充分に乾燥させる。
下塗り 2液マイルド
ウォールシーラー
主剤10kg 硬化剤2kg
既調合 ハケ・ローラー
エアレス
1
(~2)
0.1~0.15
※1
73~110 10h以内
(4h以上)
5h以上
7日以内
上塗り パワーシリコンMX
主剤14kg 硬化剤2kg
1~3L ハケ・ローラー 2 0.12~0.14 57~67 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
3~5L エアレス

塗付量にはシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。
※1 下地の吸込みが激しい場合は、2液マイルドウォールシーラーを2回塗り、もしくは「リフレッシュサフェーサーエポ」を塗装してください。

さざ波模様仕上げ、下地調整を必要とする場合
工程 使用塗料 調合割合 塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/缶)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地調整 付着物(ゴミ、ホコリ、苔、カビ、油脂類)をワイヤーブラシ、皮スキ、タワシ、高圧洗浄機で丁寧に除去し、充分に乾燥させる。
中塗り リフレッシュフィラー
16kg
0.2~0.5kg
(希釈水)
砂骨
ローラー
1 0.8~1.5 11~20 16h以上
0.8~1.6kg
(希釈水)
中毛
ウール
ローラー
0.3~0.5 32~53
上塗り パワーシリコンMX
主剤14kg 硬化剤2kg
1~3L
(RMシンナー)
ハケ・
ローラー
2 0.12~0.14 57~67 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
3~5L
(RMシンナー)
エアレス

塗付量には希釈水、シンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。 下地の劣化が著しい場合は、下塗りに2液マイルドウォールシーラーを塗装してください。

金属系素材

平滑仕上げ
工程 使用塗料 調合割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/缶)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地調整 さびの発生が進行していたり、割れ、はがれ等のある場合は、3種ケレンによりさびや死膜を除去する。その後、清掃、乾燥させてから塗装する。
下塗り RMプライマー
主剤14kg 硬化剤1kg
1~2.5L ハケ・ローラー 1 0.11~0.15 100~136 4h以内 4h以上
10日以内
2.5~5L エアレス 0.15~0.17 88~100
上塗り パワーシリコンMX
主剤14kg 硬化剤2kg
1~3L ハケ・ローラー 2 0.12~0.14 57~67 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
3~5L エアレス

塗付量にはシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。
さびの発生が著しい場合は、当社営業担当までご相談ください。

平滑仕上げ:新設、及び無塗装のコンクリート・モルタル面の塗装
工程 使用塗料 調合割合
(RMシンナー)
塗装方法 塗回数
(回)
塗付量
(kg/㎡/回)
塗面積
(㎡/缶)
可使時間
(23℃)
塗装間隔(23℃)
工程内 工程間 最終養生
素地調整 モルタル・PC・RCサイディングボード等の下地に付着しているレイタンス・土砂・ホコリ・油脂類は除去し、水分8%以下、pH10以下に管理する。欠け、不陸部分は樹脂モルタルであらかじめ補修する。
下塗り 2液マイルド
ウォールシーラー
主剤10kg 硬化剤1kg
既調合 ハケ・ローラー
エアレス
1
(~2)
0.1~0.15
※1
73~110 10h以内
(4h以上)
5h以上
7日以内
上塗り パワーシリコンMX
主剤14kg 硬化剤2kg
1~3L ハケ・ローラー 2 0.12~0.14 57~67 5h以内 4h以上
10日以内
16h以上
3~5L エアレス

塗付量にはシンナーは含まれていません。塗付量は条件により増減します。
※1下地の吸込みが激しい場合は、2液マイルドウォールシーラーを2回塗り、もしくは「リフレッシュサフェーサーエポ」を塗装してください。

  • この製品のカタログ、SDSをダウンロードする事ができます。

    カタログをダウンロード

    SDSをダウンロード

    カタログは、文字のズレなどにより一部読みづらい箇所があります。あらかじめご了承ください。
    記載の内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。詳細につきましては最新カタログ・塗装仕様・SDS等でご確認ください。
    カタログPDFデータを印刷する際、「統合中」と表示され印刷できない場合は、[印刷]→[詳細設定]の「画像として印刷」にチェックを入れて再度印刷をお試しください。